葬儀のマナーや遺品整理について学びましょう

お花

葬儀に関するマナーについて事前にチェック

大人になったら覚えるべきマナーがたくさんあります。結婚式や葬儀は参列する機会が多いものなので、恥をかかないように今のうちに勉強しておきましょう。マナーが身についていると素敵な大人に見えますよ。

READ MORE
和室

遺品整理業者を依頼するなら知っておきたい!遺品整理士とは

家族が亡くなった後には遺品整理をしないといけません。業者の中には見積もりと違う金額を請求したり、遺品を不法投棄するような人たちもいます。そんな人に騙されないよう、遺品整理士について知っておきましょう。

READ MORE
ダンボール

遺品整理や供養は業者に依頼するのがおすすめ

遺品整理は自分たちで行うのが主流でしたが、今は業者に依頼するのも一般的です。業者に頼んだ時の流れや、整理後の遺品の処分についてご紹介しているので、遺品整理を検討している人は必見です。

READ MORE

終わった後にもやることはある

葬儀には色々と準備が必要ですが、終わった後にもやるべきことはあります。中でも親族を悩ませるのは、香典返しをどうしようかということです。中原区や柏原で葬儀を行った人は、あとから悩まないように、何が人気なのか知っておくといいですね。

香典返しで人気の品TOP3

no.1

タオルや洗剤

香典返しでは定番ですね。香典返しは「すぐ使ってなくなるもの」を選ぶのがいいとされています。洗剤はその条件にあてはまりますし、どちらも生活する上でよく使うものなのでおすすめです。

no.2

お菓子やお茶

こちらもすぐ無くなるものですから、タオルなどに次いで人気があります。洗剤と比べ軽いので、相手が持ち運ぶことも考えるといい選択ですね。

no.3

カタログギフト

結婚式や誕生日プレゼントで贈られるイメージのカタログギフトですが、香典返しにも人気が出てきました。特に若い世代の人からは、自由に品物を選べる点が好まれているようです。

[PR]大切な葬儀なら中原区の葬儀場へ1級葬祭ディレクター在籍中!

[PR]遺品整理業者は東京でも見つかる★片付ける暇がないならコチラ!

[PR]葬式のことは柏原のスタッフにお任せ!予算からチョイスできる♪

[PR]埼玉で葬儀を上げたいなら注目!多彩なプランを提供中!

必要になるときは急にくる【葬儀や香典についての知識】

木魚

香典はいくら包むべきか

香典は間柄や包む側の年齢、地域によっても異なります。付き合いが深い場合や、故人が一家の主人の場合は大目に包むのが一般的です。だいたい友人であれば5000円程度、職場関係なら5000円~1万円程度、兄弟なら3万円~5万円程度が相場です。また、水引は結びきりなので間違えないよう注意しましょう。

葬儀後に自宅へ戻ったときのお清め方法

葬儀へ参列したら、家の中に入る前にお清めをしてから入るようにしましょう。家の中に家族がいれば、手に水をかけてもらいます。その後、背中や足元、胸に塩を振りかけて体を清めてから入ります。地域によっては玄関前に塩をまき、それを踏んで体を清める方法を行うところもあります。もし一人で行うのであれば、行く前に玄関に水と塩を置いておくといいでしょう。

広告募集中